ホーム → 事業案内 → 品質管理

事業案内

品質管理

最新鋭機器を駆使した、厳格な品質保証体制を確立

Inspection
出荷検査

長野電子は「全員参加の品質管理」「顧客満足度の向上」を品質方針とし、あくまで『品質第一』を品質管理の基本と考えています。
各工程での品質のつくり込みはもとより、クラス100以下(0.1μm)のクリーンルームでの出荷検査をはじめ、最新鋭機器による厳格な品質保証体制を確立しています。
さらに、デバイス技術の進化を先取りし、国内外の測定器メーカーと共同で検査分析器の開発に着手、オングストロームや原子レベルの精度を追求しています。
時間当たり180トンの生産能力を持つ超純水施設やクラス100以下(0.1μm)のクリーンルームをはじめとした最新鋭設備と、ひとり一人の取り組みから、高品質な製品が生み出されているのです。

Laboratory
検査分析



会社情報製品案内事業案内新卒採用案内キャリア採用案内お問い合わせ

このページのトップへ